中国に日本の岩絵具を買ってもらう事はそう簡単ではない。まず職人の手作りで製造が基本。その絵具を接着させる接着剤が動物質の原料を使っていることが現代では批判されるようになってきた。さらには伝統的表現に頼りきってきたので岩絵具に興味を持つ人すら激減してきた。そこで、何とかするには「最先端」というキーワード必要になる。

全く新しい岩絵の具を中国に初めて紹介する
この瞬間が
日本と中国の絵画材料の
共同開発の始まりの一歩だろう